犬・猫・小鳥・うさぎ・フェレットの病院 星川動物病院 612-2211

 
■フェレットの病気について

診療案内
フェレットについて
犬について
猫について
ウサギについて
ハムスターについて
鳥について
フォトアルバム

リンク
掲示板
お問い合わせ
トップページへ

フェレットと人間の年齢比較表
フェレット フェレット
1ヶ月 3才 4年 56才
2ヶ月 5才 5年 66才
3ヶ月 12才 6年 76才
6ヶ月 18才 7年 86才
1年 26才 8年 96才
2年 36才 9年 106才
3年 46才 10年 116才
フェレットの病気で、予防可能な病気はジステンバー感染症と、フィラリア感染症です。

ジステンバーの予防ワクチンは海外ではフェレット専用のものもありますが、日本ではまだ使用できないため、犬用のワクチンを使用します。当院ではキャナイン3を使っていますが、今まで重篤な副作用はほとんど起きていません。
フィラリア感染症とは、蚊の吸血する際に移される寄生虫病のことで、犬と同様、内服薬で予防します。
ただ犬の薬用量の2倍は必要とされていますので、注意が必要です。

他にインフルエンザ(人間と同様)、グリーンウイルス(ECE)アリューシャン病等、ワクチンがまだない伝染病もありますので、日頃の体調管理には十分気を付けなければなりません。  
 
 
■フェレットの睡眠
フェレットは1日の60%を寝て過ごし、そのうち40%はレム睡眠をしているという報告があります。
これはすべての動物の中でも最高記録だそうです。
フェレットがよく半眼を開けて眠っているのがみられるのはこの為です。
フェレットがこれ程爆眠するわけは、彼らの新陳代謝との関係があります。
昼間起きている間に活発な新陳代謝をし、精力的に活動し、一旦睡眠に入ると新陳代謝は低下し、体温も下がってバランスをとっているものと考えられます。
   

Copyright (C) Hoshikawa Animal Hospital. All Rights Reserved.